簡易版ぶっ込みサビキ!ウキを使わず遠くのアジ、浮いたアジを狙い撃ち!

ウキなどを使用しない最もシンプルなサビキによるアジ釣り。安い、簡単、よく釣れるの三拍子揃ったナイスな釣法ですが、これには仕掛けの特性上、2つのデメリットが・・・・。 “簡易版ぶっ込みサビキ!ウキを使わず遠くのアジ、浮いたアジを狙い撃ち!” の続きを読む

自転車通勤者に朗報!クローム(CHROME)の完全防水リュックが進化した!【アーバンEXロールトップ28L 】

ワタシの自転車通勤用リュックは、クローム(CHROME)のアーバンEXロールトップ18リットルを長年愛用してきましたが、業務上持ち運ぶ荷物の量が増えたため、このたび容量が大きめの28リットルサイズを購入しました!

“自転車通勤者に朗報!クローム(CHROME)の完全防水リュックが進化した!【アーバンEXロールトップ28L 】” の続きを読む

エギングタックル選びはML(ミディアムライト)がファイナルアンサー?セフィアBB編

この度、エギングタックルすなわちロッドとリールを更新しました。ポイントは「追加購入」ではなく、「更新」という点。以前はシマノのエントリーモデル、セフィアBBのセットで何の問題もなくエギングを楽しんでいたのですが、諸般の事情により「更新」に追い込まれたのです。

“エギングタックル選びはML(ミディアムライト)がファイナルアンサー?セフィアBB編” の続きを読む

千載一遇のチャンス!堤防青物は、大きなタモ(玉網)で確実にランディング!

堤防からの青物釣りに本格参入すると、多くの釣り人がタックルはもちろん周辺道具のほとんどについて見直しと更新を迫られます。要は追加出費を強いられます。そのひとつがランディングツール、青物を取り込むためのタモ(玉網)です。

“千載一遇のチャンス!堤防青物は、大きなタモ(玉網)で確実にランディング!” の続きを読む

節約志向!堤防で釣った青物をできるだけ安く持ち帰りたい!

堤防から青物。それは釣り師の夢。しかし、その夢へのチャレンジに二の足を踏んでいる方って多いと思います。参入障壁のひとつになっているのが、持ち帰り、運搬の問題。ワタシもそうでした。

“節約志向!堤防で釣った青物をできるだけ安く持ち帰りたい!” の続きを読む

鮮度が命!堤防泳がせ釣り、簡易版アジの活かし方!

別記事にて、堤防から青物を捕獲する最も可能性の高い釣法が「アジの泳がせ釣り」であると豪語したワタシですが、それとトレードオフの関係で、他の釣法よりも周辺雑務が多い釣りでもあります。

“鮮度が命!堤防泳がせ釣り、簡易版アジの活かし方!” の続きを読む

クーラーボックスをサビキ釣り仕様に改造!DAIWAプロバイザー1600編

サビキ釣り用に新調したダイワのクーラーボックス、プロバイザー1600。ワタシにとって2個目のクーラーボックスです。最初は無改造で使用していましたが、「少し手を加えるだけでサビキ釣りが快適になるのでは?」との思いにいたり、地味な改造をいくつか施しました。

“クーラーボックスをサビキ釣り仕様に改造!DAIWAプロバイザー1600編” の続きを読む

『仕掛け巻き』で仕掛けをスマートに保管!【サビキ釣り、ちょい投げ釣り】

サビキの仕掛け、ちょい投げ釣りの仕掛け。これらは消耗品とは言え、それなりの値段がします。したがって、使用して間もない仕掛けや、糸がよれていない仕掛けは、次回の釣行で再利用しましょう。

“『仕掛け巻き』で仕掛けをスマートに保管!【サビキ釣り、ちょい投げ釣り】” の続きを読む

あると便利!てか必需品!堤防サビキ釣りの周辺アイテムたち

堤防サビキ釣りはお手軽で初心者向け。ファミリーや子ども連れに最適なフィッシングである。これに異を唱えるものは少数派であろう。何を隠そう、ワタシの愚息の釣りデビューもサビキによるアジ釣りでありました。 “あると便利!てか必需品!堤防サビキ釣りの周辺アイテムたち” の続きを読む

釣り人必見!時短!簡単!アジの捌き方。ワイルド&スピーディに処理しよう!

アジのサビキ釣り。最高である。釣って最高、食べて最高なアジ。しかし!我々釣り人には帰宅後の最終課題、と言うか極めてやっかいなミッションが残っている。それは、膨大な量のアジの下処理。内蔵取ったり捌いたりのアレ。

“釣り人必見!時短!簡単!アジの捌き方。ワイルド&スピーディに処理しよう!” の続きを読む

来るモノ拒まず!堤防サビキ釣りで釣ってきた外道たち。目指せ30魚種!

サビキ釣りに外道はつきもの。まぁ万能エサの代表選手であるアミエビを海中にまき散らすわけですから、本命のアジ様以外にも様々な魚類がコレに引き寄せられてやってきます。

“来るモノ拒まず!堤防サビキ釣りで釣ってきた外道たち。目指せ30魚種!” の続きを読む

堤防サビキ釣り最強!釣ってよし!食べてよし!道具、釣り方、締め方まで。

世間では、釣りの入門に最適だと位置づけられるサビキによるアジ釣り。ワタシもそう思う。厳密に言うと、個人的にはちょい投げのキス釣りが入門には最適だと思いますが、「仕掛けを投げる」という動作がない分、サビキに軍配が上がるところがあるでしょう。

“堤防サビキ釣り最強!釣ってよし!食べてよし!道具、釣り方、締め方まで。” の続きを読む

ちょい投げキス釣り、クーラーボックスを改造しランガンに最適化せよ!

『キスは足で釣れ』なる有名な格言があることからも分かるとおり、キス釣りで釣果を伸ばすには移動が必須。ルアーフィッシングでいうところの『ランガン』が求められます。 “ちょい投げキス釣り、クーラーボックスを改造しランガンに最適化せよ!” の続きを読む

お手軽!ちょい投げでキスを釣ろう!晩飯はキスの天ぷらや!

釣りの世界には『ファミリーフィッシング』なるカテゴリーが存在し、巷では、その代表選手がサビキを使ったアジ釣りなんて言われることが多いようですが・・・・否!ワタシ的に家族とともに最も簡単に楽しめる釣りは、『ちょい投げ』によるキス釣りであると思います。

“お手軽!ちょい投げでキスを釣ろう!晩飯はキスの天ぷらや!” の続きを読む

修理簡単!ロッドの穂先が折れても大丈夫!トップガイドなら自分でリペアできます!

春の息吹を感じる3月中旬、ワタシ、恥ずかしながらロッドを破損させてしまいました。現場に到着後、車のトランクからロッドを取り出したその刹那、手が滑ってロッドが落下。トップガイドの所から穂先がポキンと折れましたとさ。

“修理簡単!ロッドの穂先が折れても大丈夫!トップガイドなら自分でリペアできます!” の続きを読む

堤防釣りの必需品!ロッドスタンド(竿受け)をプロバイザーHD SU1600Xに取り付けました!【ダイワCPスタンドW】

以前の記事にてワタシはダイワのクーラーボックス『プロバイザー』について『拡張性・カスタム性に難あり』と報告しております。現在もその考えに変わりはないのですが、ビジュアルを犠牲にしない範囲で利便性を何とか向上できないものかと日々悶々としておりました。

“堤防釣りの必需品!ロッドスタンド(竿受け)をプロバイザーHD SU1600Xに取り付けました!【ダイワCPスタンドW】” の続きを読む