クーラーボックスをサビキ釣り仕様に改造!DAIWAプロバイザー1600編

サビキ釣り用に新調したダイワのクーラーボックス、プロバイザー1600。ワタシにとって2個目のクーラーボックスです。最初は無改造で使用していましたが、「少し手を加えるだけでサビキ釣りが快適になるのでは?」との思いにいたり、地味な改造をいくつか施しました。

“クーラーボックスをサビキ釣り仕様に改造!DAIWAプロバイザー1600編” の続きを読む

『仕掛け巻き』で仕掛けをスマートに保管!【サビキ釣り、ちょい投げ釣り】

サビキの仕掛け、ちょい投げ釣りの仕掛け。これらは消耗品とは言え、それなりの値段がします。したがって、使用して間もない仕掛けや、糸がよれていない仕掛けは、次回の釣行で再利用しましょう。

“『仕掛け巻き』で仕掛けをスマートに保管!【サビキ釣り、ちょい投げ釣り】” の続きを読む

あると便利!てか必需品!堤防サビキ釣りの周辺アイテムたち

堤防サビキ釣りはお手軽で初心者向け。ファミリーや子ども連れに最適なフィッシングである。これに異を唱えるものは少数派であろう。何を隠そう、ワタシの愚息の釣りデビューもサビキによるアジ釣りでありました。 “あると便利!てか必需品!堤防サビキ釣りの周辺アイテムたち” の続きを読む

釣り人必見!時短!簡単!アジの捌き方。ワイルド&スピーディに処理しよう!

アジのサビキ釣り。最高である。釣って最高、食べて最高なアジ。しかし!我々釣り人には帰宅後の最終課題、と言うか極めてやっかいなミッションが残っている。それは、膨大な量のアジの下処理。内蔵取ったり捌いたりのアレ。

“釣り人必見!時短!簡単!アジの捌き方。ワイルド&スピーディに処理しよう!” の続きを読む

来るモノ拒まず!堤防サビキ釣りで釣ってきた外道たち。目指せ30魚種!

サビキ釣りに外道はつきもの。まぁ万能エサの代表選手であるアミエビを海中にまき散らすわけですから、本命のアジ様以外にも様々な魚類がコレに引き寄せられてやってきます。

“来るモノ拒まず!堤防サビキ釣りで釣ってきた外道たち。目指せ30魚種!” の続きを読む

堤防サビキ釣り最強!釣ってよし!食べてよし!道具、釣り方、締め方まで。

世間では、釣りの入門に最適だと位置づけられるサビキによるアジ釣り。ワタシもそう思う。厳密に言うと、個人的にはちょい投げのキス釣りが入門には最適だと思いますが、「仕掛けを投げる」という動作がない分、サビキに軍配が上がるところがあるでしょう。

“堤防サビキ釣り最強!釣ってよし!食べてよし!道具、釣り方、締め方まで。” の続きを読む

修理簡単!ロッドの穂先が折れても大丈夫!トップガイドなら自分でリペアできます!

春の息吹を感じる3月中旬、ワタシ、恥ずかしながらロッドを破損させてしまいました。現場に到着後、車のトランクからロッドを取り出したその刹那、手が滑ってロッドが落下。トップガイドの所から穂先がポキンと折れましたとさ。

“修理簡単!ロッドの穂先が折れても大丈夫!トップガイドなら自分でリペアできます!” の続きを読む

堤防釣りの必需品!ロッドスタンド(竿受け)をプロバイザーHD SU1600Xに取り付けました!【ダイワCPスタンドW】

以前の記事にてワタシはダイワのクーラーボックス『プロバイザー』について『拡張性・カスタム性に難あり』と報告しております。現在もその考えに変わりはないのですが、ビジュアルを犠牲にしない範囲で利便性を何とか向上できないものかと日々悶々としておりました。

“堤防釣りの必需品!ロッドスタンド(竿受け)をプロバイザーHD SU1600Xに取り付けました!【ダイワCPスタンドW】” の続きを読む

すべてがちょうど良い!堤防サビキ釣り用クーラーボックスはプロバイザー1600で決まりだな!

ワタシは以前の記事でアジ、メバル、イカなどの釣りには小型クーラーボックスがベストだと豪語している。実際にこれらを狙うときに携行するクーラーボックスはダイワの8リットルサイズだ。 “すべてがちょうど良い!堤防サビキ釣り用クーラーボックスはプロバイザー1600で決まりだな!” の続きを読む

釣り用ウェアが破れたぞ!修理・補修しなきゃ!・・・・ただし自分でな!

タフであることを消費者に猛アピールし、実際にそうであろう釣り用ウェアであっても・・・・・残念、開発者の想定を超える負荷がかかれば損傷するし、経年による劣化も不可避です。ワタシが所有するシマノの防寒着も例外ではありません。 “釣り用ウェアが破れたぞ!修理・補修しなきゃ!・・・・ただし自分でな!” の続きを読む

釣り道具の持ち運びにバスケット!荷物を集約すれば移動が楽ちん!

バスケット1

こんにちは。釣り場に移動するまで、あるいは自宅から駐車場までの荷物を如何にして削減するか?にこだわっている中年アングラーです。同様の悩みを抱えている釣り人は少なくないと思われます。そこで今回は荷物の削減効果絶大な『バスケット』を紹介します! “釣り道具の持ち運びにバスケット!荷物を集約すれば移動が楽ちん!” の続きを読む

便利すぎる!CPサイドボックスハードで身軽な釣行が実現した!ランガンにも最適!

cpサイドボックスハード1

気になって仕方なかった釣り用クーラーボックスのカスタムアイテム『CPサイドボックスハード』。これ、そもそもはサーフを釣り歩くキス釣りなどでの利便性向上のためにリリースされたアイテムっぽいですが、その範疇のみで活用するのはもったいないのではないか?と常々思っておりました。 “便利すぎる!CPサイドボックスハードで身軽な釣行が実現した!ランガンにも最適!” の続きを読む

寒くてもハートは熱い!冬の夜釣り、集中力を切らさない防寒対策。

防寒着1

凍える冬の夜、我々アングラーを熱くさせるターゲットがいる。ワタシ的には待ちに待ったメバリングの季節到来。さらにカサゴ、アジ、さらにワタシの地域では初冬であればアオリイカやタチウオもまだまだいける。 “寒くてもハートは熱い!冬の夜釣り、集中力を切らさない防寒対策。” の続きを読む

メバル、アジ、キス、エギング用クーラーはランガンに便利な小型クーラーがちょうどいい!

ワタシのような『キャッチ・アンド・イート派』な釣り人にとって、釣果である食材としての魚介類の鮮度をキープして持ち帰ることは最大の使命。すなわち、クーラーボックスはタックル一式と同様、釣り人の必須アイテムであります。 “メバル、アジ、キス、エギング用クーラーはランガンに便利な小型クーラーがちょうどいい!” の続きを読む

釣った魚のキープ方法!水汲みバケツで活かして最後に選別!

みなさん、釣り上げたメバル、アジなどの魚、どうしてます?特にメバル、アジなどの小物、いわゆるライトソルトフィッシングのターゲットとなる魚ではこの問題を避けて通れません。

“釣った魚のキープ方法!水汲みバケツで活かして最後に選別!” の続きを読む