雨など怖くない!クロスバイク、自転車通勤にお薦めのバッグ・リュック CHROME(クローム) URBAN EX ROLLTOP

クロスバイクによる自転車通勤にどんなバッグ・リュックが最適か?自転車通勤者が必ずと言っていいほど直面する命題だと思います。

ワタシの場合、CHROME(クローム)のロールトップタイプのリュック「CHROME URBAN EX ROLLTOP」に落ち着き約2年、自転車通勤の頼れる相棒になっています。

スポンサーリンク

自転車通勤者にとっての宿敵、それは雨

自転車通勤者の悩み。『行きは晴天、帰りは大雨』こいつの被害を如何に最小限に食い止めるか。

(降水確率が高い日は自転車を使わない、はナシで・・・)・

関連記事:クロスバイクに泥除けを装備

関連記事:自転車通勤のレインウェアの選び方

自転車通勤者のカバンの中身・・・・勤め人なら、水にさらしたくないアイテムのひとつやふたつ、いやみっつ収納されていると思われます。

書類、書籍、手帳、USB等の記憶メディア、ノートPC、タブレット等の電子機器、レザー系のアイテム・・・・。

濡れたら立ち直れないことになりそうなものばかり。自転車通勤者にとって、カバンの中身はあまりに無防備。

雨に負けない防水性。クロスバイク通勤車がカバン選びで最もこだわるべきポイントだと思います。

様々なメーカー、ブランドから自転車用のカバンやリュックがリリースされており、もちろん防水性能を追求したモデルもありますが・・・・

(1)手頃な値段で

(2)防水性を追求

(3)なおかつカッコイイ

(4)タウンユースOK

という四拍子揃ったアイテムは意外と少ない、というのがワタシの独断と偏見です。

自転車通勤にお薦めCHROME(クローム)の防水リュック

そこでCHROME(クローム)の防水リュック、『CHROME URBAN EX ROLLTOP(アーバンイーエックスロールトップ)』です。自転車通勤にちょうど良い18Lサイズです。

個人的には、先述の四拍子を高次元に満たしているとリュックのひとつだと思います。2年以上愛用しています。

何度も大雨の中を走りましたが、中身が浸水被害にあったことは一度もありませんでした。(これはとても重要)

内部はいたってシンプルです。

内部のポケットには、財布・スマホ・名刺入れ・ペンくらいしか収納できません。

シンプル過ぎるので、ビジネス向けに最適化するにはバッグインバッグを使用するなど、ユーザーにひと工夫が求められます。

ただ、このカスタマイズ性は、ある意味このリュックの魅力だと思います。

またロールトップなので、カバンから頻繁にモノを出し入れする人には不向きです。毎回、クルクルを解放して中身をガザガサやるのはしんどいかもです。

取っ手がデザインのアクセントになっています。こんな感じでトートバッグっぽく使うのですが、これは意外に便利です。

U字ロックをこんな風に取り付けることができます。個人的にはこのリュックを高く評価するポイントのひとつになっています。

無骨な道具としてのU字ロックが、アクセサリー的な役割を果たします。

ワタシのは安物U字ロックなのでアレですが・・・。こんな風にカバンにマウントできるとなると、デザイン性の高いちょっと高価なU字ロックが欲しくなります。

ま、買いませんが(負け惜しみ)。

タウンユースに対応したデザイン性

このリュックサック、単なる通勤道具で終わらせるにはもったいないデザインだと思います。

というか、単なる機能性の高い道具として終わらせないぞ!そういったところがブランドのコンセプトになっていると思われます。

ミリタリーな配色となっています。自転車乗りじゃなくても背負える雰囲気のリュックです。

背面は、さりげなくCHROME(クローム)のアイテムであることを主張。

フロントは、チェストストラップに、これぞCHROME(クローム)的な造りが採用されています。

 

後継モデルはもっといい感じ

このCHROME(クローム)のリュック、後継モデルがリリースされていて、こっちの方が断然いい感じです。旧モデルのいたる所に改善・改良が施されています。

大まかな改善点は以下のとおり

(1)外ポケットが付いて利便性が大幅に向上した。財布やスマホなど頻繁に出し入れするモノを外ポケットに収納することで、ロールトップの欠点であるグルグルをやる手間が省けます。

(2)内部にiPadやノートPCを収納できるA4サイズの収納スペースが追加された(パッド入り)。ビジネスシーンでの利便性が向上しています。

(3)ショルダーベルトなど、外部にさりげなくリフレクターが追加された。これ、自転車乗りにとっては重要な改善点です。夜間における自転車通勤の安全性に寄与します。

・・・・など、旧モデル所有者であるワタシが激しく嫉妬するくらいのアップデートがなされています。

う~む。欲しくなりますねぇ。まぁ、当分は旧モデルを使い倒しますが。

ちなみに、下に紹介しているのは、新モデルです!サイズ18Lです。

で、こちらが大きめの28Lサイズ。

関連記事と広告

スポンサーリンク